タイムラプス/ビデオ撮影補助システムの Skypix Japanサイト・マップ

スカイピクス・ジャパン Skypix Japan






SKYPIXはどんな会社?







LRTimelapse

LRTimelapseの日本語サポート・ページはTOPメニューのLRTimelapseからどうぞ!

タイムラプス撮影 ビデオ撮影
  アクセサリー
 
  一眼レフカメラ外部電源用電圧変換レギュレーター
ご購入について __

 製品名 販売価格 

 一眼レフカメラ外部電源用電圧変換レギュレーター \7,800



別売の一眼レフカメラ外部電源バッテリー接続アダプターにはDC7〜8.2Vを供給する必要があります。

本機は、12V〜24Vのバッテリー(リチウム・ポリマー・バッテリー 12V 5000mAなど)を使用する為の電圧変換装置です。 12Vバッテリーは安価で、また各種のものが流通していますので、融通が利きます。 本機は入力に最大24V程度までのバッテリーが使用可能です。 通常の環境で、一般的な一眼レフカメラを使用する場合は12Vバッテリーで問題なく使用できます。 取り出せる電流容量、発熱、などを総合的に勘案すると16.5Vバッテリーが最も高いパフォーマンスを示します。

カメラへの給電は、その他にもリチウム・ポリマー・バッテリー 7.4V 5000mAを使用する方法がありますが、本機を使用することにより、バッテリーをすべて12Vに統一できるので、管理面・使用面でも融通が利くので便利です。




本機は、スイッチング・レギュレーターを使用した本格的な電圧変換・安定化装置です。 最大出力電流容量は約3A(電源として16.5Vバッテリーを使用の場合)あります。

・ 出力端子は本体上面に2つ装着してあります。 カメラ2台を同時に使用できます。(一眼レフカメラの消費電流によります)

・ 赤LEDが点灯しますので、カメラに電圧が供給されている事が確認できます。

・ DC12V入力端子は本体側面に2つ装着してあります。 12Vバッテリーが消耗した時に、先に新しい12Vバッテリーを接続した後で、消耗したバッテリーを外して下さい。 カメラへの電源供給を途切らすことなくバッテリー交換ができますので、大変便利です



※ カメラが使用する純正バッテリーの規格表記にはばらつきがあります。 一部のカメラを除いておよそ7.0〜8.2Vとなっていますが、これは基本的に2セル(1セルは3.7V〜4.2V)のリチウム・イオン・バッテリーの消耗による電圧変動範囲となっています。 一方で 一眼レフカメラ自体に純正バッテリーの電圧を超えた電圧範囲を記載したものもありますので、バッテリー電圧範囲を超えた許容電圧マージンが確保されているようです。

本製品は任意に電圧を調整する事が可能です。 (出荷時には暫定的に8.2Vに調整してあります) 電圧が低いとカメラのバッテリー・インジケーターがフル点灯しない状態となりますので、電圧を低い方から上げて行って、フル点灯するようになる電圧で使用する事をお勧めします。


※ 「一眼レフカメラ外部電源接続アダプター」に接続する為の中継ケーブル(長さ70cm)が2本付属します。




会社概要 - 特定商取引法に基づく表記 - プライバシー・ポリシー
  
Copyright (C ) 2013-2016 SKYPIX JAPAN. All Rights Reserved.