タイムラプス/ビデオ撮影補助システムの Skypix Japanサイト・マップ

スカイピクス・ジャパン Skypix Japan






SKYPIXはどんな会社?







LRTimelapse

LRTimelapseの日本語サポート・ページはTOPメニューのLRTimelapseからどうぞ!

タイムラプス撮影 ビデオ撮影
  レンタル機器
 
  Q6-TD3000 + L Pan/Tilt + SMF (レンタル)

 製品名 料金  お申込み

 Q6-TD3000 + L Pan/Tilt + SMF基本料金 (4泊5日レンタル) \95,000 お申込みはお電話で
お願いいたします
__
 Q6-TD3000 + L Pan/Tilt + SMF基本料金 (2泊3日レンタル) \67,000
 レンタル期間延長 (1日あたり) \19,000
 使用法説明・操作指導サービス (約1時間) \10,000
 野外個人レッスン・サービス (1日) \50,000


【組合せ特徴】

1. 6軸制御可能なQ6エンジン使用により、レール、パン、チルトに加え、ズーム(又はフォーカス)操作が可能。
2. 頑丈な組立式TDドーリーで、最長3mに延長可能。


【レンタル品】

Q6-TD3000 (レール:1m x 3本) 全長3m
L Pan/Tilt ローテーター
SMF (ズーム) ローテーター
ショート・レベル・フット2脚
バッテリー
充電器
専用ハード・ケース


※ 期間を延長する場合やご契約返却日時までにご返却できなかった場合、1日単位で19,000円ずつ追加されます。 (24時間以内19,000円、24時間超48時間以内38,000円・・・)

※ 製品の納品・引取は首都圏については無料にて弊社が行います。 

※ 首都圏以遠の場合は、納品時の交通費実費をご負担ください。(ご返却は宅配便などの運送業者でご返送下さい) 2回目以降のレンタルの場合は往復とも運送業者扱いが可能です。


併設サービスおよび撮影依頼のご案内

初めてのレンタルの場合、必ずアストロ・ドーリー使用法説明・操作指導サービスをお受けください。 
説明時間は約1時間です。  機器の組立・調整も兼ねておりますのでご理解の程お願い申し上げます。

操作をマスターしたい場合は、野外個人レッスン・サービスをご利用下さい。
高度な操作が要求されるモーションでぶっつけ本番の撮影をしなければならない方の為に、丸一日かけた講習サービスを用意しております。 使用法説明・操作指導サービスをお受けになれば、ドーリーの基本的な組立て方と動かし方はごりあえずご理解頂けますが、十分な練習期間もなくて、高度な操作が要求される撮影に挑まれる場合は、是非この野外講習サービスを事前にお受けになる事をお勧めいたします。 実際の撮影対象に近い場所(埼玉方面の自然または都内の建築構造物など)を選定し、朝から夕刻まで実際に撮影をして頂きながら、複雑な操作にも十二分に習熟して頂けるようじっくりとご案内させて頂きます。 この講習の効果は大変大きいです。 長期の撮影に挑まれる為に、自力で十分な成果を得たいと言う場合にお勧め致します。

ロケに参加し機器操作・撮影をして欲しい場合は、SKYPIX Timelapse Productionをご利用下さい。 
日程や事前の体力や時間にも余裕がなく、失敗なく確実に撮影しなければならない場合は、併設しているSKYPIX Timelapse Productionが必要機材を持ち込んで撮影として仕事をお請け致します。(貴社側のカメラマンと協働する形でも構いません)
貴社のご予算に応じて費用は弾力的にご相談に応じます。 一番簡単で確実な方法ですのでお勧めです。



1m長のレールを3本接続して最長3mのドーリーになります。(お断り:写真のエンジンはハメ込み合成です)



L Pan/Tiltは、SONY 3D ENGなどの業務用ビデオ・カメラも軽々動かせます。(お断り:写真のドーリーはEドーリーです)


SMFは、ズームまたはフォーカス操作に使用する事ができます。


   

会社概要 - 特定商取引法に基づく表記 - プライバシー・ポリシー
  
Copyright (C ) 2013-2016 SKYPIX JAPAN. All Rights Reserved.