タイムラプス/ビデオ撮影補助システムの Skypix Japanサイト・マップ

スカイピクス・ジャパン Skypix Japan






SKYPIXはどんな会社?







LRTimelapse

LRTimelapseの日本語サポート・ページはTOPメニューのLRTimelapseからどうぞ!

タイムラプス撮影 ビデオ撮影


セミナー & 講習会


SKYPIX JAPANでは、一般向けのセミナー(講演会)と、タイムラプス撮影を目指しているアマチュアやプロの写真家の皆様に、
個人レッスン
をご提供しております。 また、制作会社様などの社内研修もご提供しております。

セミナーは不定期ですが、参加者が集まり次第、参加者の皆様の要求レベルに応じた内容で随時随所で開催しております。

個人レッスンについては、「ソフト処理に関するレッスン」と「ドーリーの操作に関するレッスン」とがあります。 どちらもお客様とご相談の上場所を決定し、丸一日を掛けて集中レッスンをさせて頂きます。 レッスンの効果は大変大きいです。 悩んで苦労して失敗を重ねるのも上達の方法のひとつではありますが、早急に会得したい場合、また途中で挫折しない為にも、正しくレッスンを受けるのが近道です。(ゴルフの会得と同じです)

社内研修についてはお客様のご要望に応じ、内容など弾力的に対応させて頂いております。




ソフト処理 個人レッスン

タイムラプス作品をお作りになる場合、撮影と後処理(ソフト処理)の結果に対する影響度の比率は、感覚的には1:2くらいと言え、どんなに良い撮影をされても、後処理が完全になされなければ良いタイムラプス作品の制作は大変難しいと言えます。

アマチュアの方もプロの写真家の方も、タイムラプスの処理が初めての場合、その障壁は大変高く一朝一夕で納得の行く処理を会得するのはまず不可能です。 弊社のソフト処理個人レッスンをお受けになれば、すべての処理について詳細に会得することができます。

使用ソフト:
Adobe Lightroom
Adobe Premier
Adobe AfterEffects
LRTimelapse

これらのソフトを使いこなせば完璧な作品の制作が可能です。
お客様ご指定の場所で丸一日かけてレッスンを致します。


【レッスン要項】

内容: 基本的な画像処理、LRTimelapseを使った昼間〜星空、星空〜昼間の連続画像処理、AfterEffectsを使ったデフリッカー処理や振動除去処理など一通り。

時間: 9時〜17時の間、ご希望される時間(最長7時間)

場所: お客様ご指定の場所(室内でパソコンが使用できる環境)

ご用意頂く物: パソコン(上記ソフトをインストールしておいて下さい) 
 ※ご用意できない場合は弊社持込のノート・パソコンでの説明となります

費用: お時間の長さに関係なく40,000円(遠隔地の場合は交通費別途)

参加人数: 基本的に1名ですが、複数名いらっしゃる場合は個別にご相談ください。




ドーリー操作 野外個人レッスン

特に商用でレンタルされるお客様の場合、使用法説明・操作指導サービスにて、基本的な組立て方と動かし方はご理解頂けると思います。 しかし単にレール上を適当にスライドさせて撮影するだけなどの単純な撮影条件では対応できると思いますが、実際の撮影現場に行って、色々な条件の下で複雑な操作を思うように実現する為には、十二分な事前練習が必要です。 少なくとも数日間は実際に野外に出て、色々な撮影条件で何本ものタイムラプス・シーンを試行錯誤しながら撮影して頂く必要があるかと思います。

多くのカメラマンの皆様は大変業務多忙で、そのような時間が裂けないのが実態ではないかと思います。 弊社がご用意している野外個人レッスンは、実際の撮影現場で想定できる条件で実践的な操作を丸一日掛けて演習して頂きます。 操作上の肝を確実にご教授致しますので、このレッスンをお受けになれば、必ず本番で思う通りの複雑なモーション操作をこなすことができます。

また講習時間中には、タイムラプス撮影から処理に至るまでのあらゆるご質問にも丁寧にご説明させて頂きますので、参加される方のご意向ひとつで極めて収穫の多いトレーニング機会となります。



【レッスン要項】

内容: こちらをご参照ください

時間: 9時〜17時の間、ご希望される時間(最長7時間)

場所: お客様のご住所を勘案して適宜ご提案申し上げます。

ご用意頂く物: お使いになるカメラ

費用: お時間の長さに関係なく40,000円(遠隔地の場合は交通費別途)

参加人数: 基本的に1名ですが、複数名いらっしゃる場合は個別にご相談ください。





社内研修会

制作会社様などで、複数の参加者を対象に社内で研修会を開催します。 所要時間や、撮影からソフト処理まで研修内容については随時ご要望に応じます。 カメラマンの皆様や映像制作ご担当者様など、ご多忙な中、大変効率的かつ効果的にノウハウの習得が可能です。


【研修要項】

内容: ご相談の上決定

時間: 9時〜17時の間、ご希望される時間(最長7時間)

場所: 御社ご指定の場所。

費用: お時間の長さに関係なく50,000円(遠隔地の場合は交通費別途)

参加人数: 何名でも結構です。




セミナー(講演会)


開催予定 次回セミナーの開催準備中 (日程は現在調整中です)


SKYPIX JAPANでは、「モーション・タイムラプスの撮影と画像処理」について随時セミナーの開催を予定しております。 完全予約制のクローズド・セミナーとし、大変濃い内容を盛り込んで、参加された皆様に絶対に満足して頂けるセミナーを目指しております。 セミナーの開催時間としては昼からの半日セミナーを予定しております。 講義だけではなく、会場に各種ドーリーを用意して実際に自由に操作体験もして頂きます。

大雑把な内容項目は以下の通りです。  開催済のオープン・セミナーより、内容は数倍濃いものになります。

1. タイムラプスの撮影法詳細
2. タイムラプスの画像処理法詳細
3. 各種モーション効果とその為の装置
4. 各種モーション装置の詳細
4. 各種モーション装置の操作演習(マニュアル・エンジン機とプログラム・エンジン機)

参加費用は有料です。 会場などにより異なりますが、10,000円程度を予定しております。
開催日時・会場などは、随時本ページにてご案内致します。 同時にFace Book「タイムラプス」にてもご案内致します。 

確実に開催情報の連絡を希望される方は、こちらよりメールにてご連絡ください 個別にメールにてご連絡を差し上げます。 メールでご連絡下さると開催時期や場所などを早く決められますので大変有り難いです。 またメールにてご連絡下さった方は(参加されるとお決めになった時は)優先的に定員に登録させて頂きます。

また、参加者を数名程度お集めいただければ、クロ−ズド講演会の出張開催を検討致しますのでご相談ください。
(クローズドの講演会はご依頼を受けて各地で開催しております。 費用は個別にご相談に応じます。)
内容・難度については、ご要望に応じ弾力的に調整可能です。





(ご参考) 開催済オープン・セミナー

八ヶ岳自然文化園 原村星まつり (2015年8月8日)


全体で45分ありますので、3つのファイルに分割してあります。

Part1. タイムラプスの撮影の準備
Part2. タイムラプス撮影の実際と画像処理
Part3. モーションの実際と使用する装置


【Part1】 タイムラプスの撮影の準備





【Part2】 タイムラプス撮影の実際と画像処理




【Part3】 モーションの実際と使用する装置






会社概要 - 特定商取引法に基づく表記 - プライバシー・ポリシー
  
Copyright (C ) 2013-2016 SKYPIX JAPAN. All Rights Reserved.